※HP、復旧しました。→http://nyanderguard.org/


cat142-6.jpg

cat142-7.jpg

cat142-8.jpg

cat142-9.jpg

cat142-10.jpg

cat142-11.jpg

cat142-12.jpg

cat142-13.jpg

☆性別 : オス
☆毛色 : 茶白
☆保護場所 : 双葉町前田
☆その他 : 24年5月4日にアニマルエイドより受入。

去勢済み
ワクチン6種済み23.10.28
ワクチン3種済 24.12.8
駆虫済み
猫エイズ、猫白血病共に陰性(24.12.8再検査も同じ結果)


少し恐がりだが、甘えん坊

チャーくんの動画は下記からご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=PQG-86QjUfU&feature=plcp


   Nyander Guard
新しい家族が見つかりました | コメント:(8)
コメント:
ガン見のチャーくん
視線を感じて上を見上げると、いつもそこにはチャーくんが。気になるなら寄ってくればいいのに、一言も発せずただ熱視線を送る若干ストーカー気味チャーくん。
もう少し長く滞在出来ていたら、お友達になれたかも。次回挑戦します。
でもそれまでに良い家族に巡り合って欲しいな。
No title
知らない人が部屋に入ってくると、高い所(キャットタワー〜キャットウォーク)へと逃げていたチャーくん。
3晩でだんだんと逃げる距離も短くなったかな。
少し臆病なのと、長い時間で人との触れ合い方を忘れてしまったような感じもありますが、そのうち甘え上手になる気がします。

夜は足下で丸くなって寝てくれました。信用してくれてありがとう(笑
触れなかった・・・
なみなみさんは足元で寝てくれたんですね。私は2晩一緒に寝ましたが触れませんでした・・・。なかなか怖がりで、人が中に入るとキャットウオークの上の方に逃げてしまいます。確かに「人との触れ合いを忘れてしまった」というような、人と仲良くしなくても良いんだよーみたいな達観した感じがあります。
でも、夜は夜鳴きしてました。それを聞いて、ほんとは寂しいんじゃないかなぁと思いました。前の飼い主さんを思い出しているのかな。あの人以外イヤ、みたいな、そういう気持ち、深い愛情のあらわれかもしれません。仲良くなったら相当な甘えっ子になるのでは?なんといっても茶トラだし!
ちゃー君が、この人も好きって思えるような素敵な里親さんときっと縁があるよ、もうちょっと待ってようね、ちゃー君(^^)
No title
左の頬(目)あたりが少し怪我をしていて、ゲージに入っていました。
いっぱいお話して、そーっと手を近づけると
最初だけ怖がりますが威嚇&攻撃性はありません。
逆に、いっぱい撫でて欲しくてクルクル姿勢を変えていろんな所をおねだりします。
ビクビクちゃんですが、一般家庭に行ったら甘えん坊になること間違いないですね。
管理スタッフです
メッセージを頂きましたK様

にゃんだーガード@福島管理スタッフです。

チャーくんは2011年10月に双葉町で保護された猫ですので
残念ながら、K様の猫さんとは別の猫だと思われます。

念のため、シェルターにおりますスタッフに背中も確認してもらいましたが、
ハゲた箇所等はなく、キレイだったということです。
(ケージの奥に隠れてしまい、背中の写真は撮らせてくれないそうです)

せっかくお問い合わせを頂きましたのに、申し訳ございませんでした。

猫さんがいなくなってしまって、ご心配なことと存じます。
ぜひ、引き続き探してさしあげて下さい。

何卒、よろしくお願いいたします。

@福島管理スタッフ
No title
私が行った時はケージに入っていました。ケージを覗くとオドオドした表情。
・・・が、おやつの煮干しを持っていったら一変!甘えた声で「ちょーだいちょーだい」と催促♪
手渡しで食べてくれた時は嬉しかったです(^▽^)
実は甘えん坊♪
まあるいおめめに、ふっくらしたお顔。
とっても可愛いお顔立ちのちゃーくん。

個人的には (=^・ω・^=) のω ←この部分がかわいくてたまりません(笑)

ちゃーくんはビビリさんですが、本当は甘えん坊です。
ケージの中という自分が安全だと思う場所の中でなら、
手を出すと自分から手にお顔をスリスリ。

なでてー、もっと手を出してー、と甘えてきます。
その様子が本当に可愛く、胸キュンです。

里親様のおうちに行けば、そこが自分だけの場所だと認識して安心し、
きっとスリゴロ猫さんになってくれると思います。

可愛い可愛いちゃーくんに、どうか赤い糸が繋がりますように。
No title
チャーくん昔は本当にキャットウォーク上で全く触らせて貰えなかったけど、
卒業前のチャーくんはケージの中で少しづつ撫でさせてくれるようになって
いました。
おもちゃでの遊び方も控え目で、大きめのねずみさんを預けておいたら
抱えるようにしていて、あまりの可愛さに沢山撫でてきました(笑)
こっちも撫でてってやはり控え目に甘えてくる姿が、愛おしくて仕方ありま
せんでした。
里親様に沢山可愛がってもらってね♪

管理者のみに表示