※HP、復旧しました。→http://nyanderguard.org/

peko.jpg

peko2,


☆保護場所 : 浪江町棚塩鹿屋敷

☆雌雄 : メス
☆毛色 : キジ白(部分三毛あり)

23年8月28日 残念ながら亡くなりました。
飼い主さん情報お待ちしています。

   Nyander Guard
虹の橋をわたりました | コメント:(9)
コメント:
No title
こんな状態になるまで、ずっと待っていたんですね。。本当に可哀想でならないです。

人の手で助け出されて看護を受けられてからだったのが唯一の救いです。保護して下さった皆さま、本当にありがとうございました。
No title
彼女の右足の足首以下がありませんでした。
多分、トラばさみの為ではないかと先生がおっしゃっていました。

亡くなる前日に面会し撮影しましたが、
衰弱し弱りはてているにもかかわらず、
こちらに頭をあげてくれました。
これが、彼女の最後の写真です。

事故さえなければ、
こんな形で亡くなることはなかったのにと思うと、
運命とは言え、惨いですね。
No title
人間のせいで、ごめんなさい…
あなたにまだその力があるなら、
どうか人間を、この国を恨んで欲しい
恨んで、恨んで、呪い潰して欲しいよ
魔物でも怨霊でもかまわない
人間に同じ地獄を見せてやればいいのに…


それでもあなたは顔をあげてくれるのか…
No title
こんなになるまで…待っていたんだね。
早く見つけてあげられなくてごめんね…
原発さえなければ、こんなに苦しまなくて済んだのに…
悔しいし、腹が立つ。

保護してくださった方々には、本当にありがとうございます。
No title
ぺこちゃん
天使になったぺこちゃん
ぺこちゃん
ぺこちゃん
ごめんね。ほんとに痛くて苦しませて
痛みを涙でぬぐうことはできないけど
・・・・・
ぺこちゃんありがとう
人の手のぬくもりの中で虹をわたってくれて
ありがとう。保護してくださったかた、看取ってくださったかたに感謝いたします。
ぺこちゃんそんな小さなボロボロの体でよく頑張ったね…偉かったね
ごめんね
私達はこの現実をしっかり受けとめなければ
保護して下さった方がいることは本当に救いです
少しでも支援できるよう 周りに拡散していきます!
No title
ぺこちゃん、痛かったでしょうね。
こんな痛々しい思いして、辛かったでしょうに。
ゆっくり、眠ってくださいね。
保護して、お世話してあげていた皆さま、ありがとうございます。
No title
ぺこちゃん ごめんなさい。
あなたを救えなくて。
どんなに辛く痛く怖かったことか・・・
あなたの苦しみを考えると涙が止まりません。
ペこちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

最期だけでも人の温もりに包まれたことが救いです。
保護してくださった有難うございます。
看取ってくださって有難うございます。

まだまだペこちゃんの仲間があのエリアで待っています。
1匹で多く救ってあげてください。
宜しくお願いいたします。
No title
虹の橋を渡って今頃あたたかい
綺麗な心地よいところで
思い切り遊んでいることでしょう。
怖い思いしたね・・・・。

暖かい手で抱きしめて一生
幸せに暮らせるから。
もう一度生まれ変わっておいでね、
もう一度信じて、この世の中を。
頑張ったね、ありがとうね。

管理者のみに表示